ぴーすけ&ぴーごろーのファミリーキャンプブログ

3児のパパが、キャンパーのあなたのために、おすすめグッズ、おすすめキャンプ場、おすすめキャンプ飯などを更新中~

月川荘キャンプ場

月川荘キャンプ場嵐山町に初潜入!デイソロキャンプ体験談!

投稿日:

スポンサーリンク

以前から気になっていた埼玉県の比企郡嵐山町にある月川荘キャンプ場に行ってきました!

 

事前準備として他のブログを拝見してからある程度の事は把握したつもりで行ったのですが・・・

 

実際に行ってみると驚きの連続が・・・!

 

今回は写真が多めですが最後までお付き合いいただけると嬉しいです^^

 

月川荘キャンプ場とは?

旅館とキャンプ場を併設している珍しいキャンプ場です。

キャンプサイトではテレビや映画のロケ地になるなど、売店には有名人のサイン色紙がズラーリと並んでいます!

 

通年やっているのでソロキャンパーにもありがたいキャンプ場であります。

 

所在地

〒355-0225
住所:埼玉県比企郡嵐山町鎌形2604
   埼玉県比企郡嵐山町鎌形2627
電話番号:0493-62-2250
FAX:0493-62-2250

関越自動車道東松山ICから国道254号で嵐山へ。嵐山渓谷入口交差点で県道173号へ左折し、入口看板で右折して現地へ。

東松山ICから6km。

電車の場合だと、東武東上線の武蔵嵐山駅を降りて徒歩で59分かかるみたいです!うーん。。。

 

利用期間

 営業時間:9:00~18:00
 営業期間:通年利用可
 日帰り:9:00~18:00
 チェックイン/アウト:10:00~翌10:00

一年中利用できる数少ないキャンプ場です!

チェックアウト10:00は早いかな~

 

料金

入場料:300円
 小学生未満の方は無料
駐車場利用料:普通車:600円
大型(マイクロバスクラスから):2000円
バイク:300円
自転車 : 200円
 テント泊料金:
 持込テント料:870円
 こども(3歳から5歳まで):430円
 バンガロー利用料金:6,825円から52,500円
 バンガロー一棟ごとに設定詳しくはリンク先バンガローの項目を参照

今回は、デイソロキャンプだったので・・・

入場料の300円と駐車代600円の計900円でした!

子ども連れの方が公園などでよく使うポップアップテントを持っていたので一応無料で利用可能か聞いてみたんですが、ダメでした笑。

寝泊りできるものは基本テントに含まれるそうです。

なのでタープは無料でOKとのことです!

 

炊事場・かまど

きれいなかまどがいっぱいあり、バーベキューを楽しむことができます。

 

水のみでお湯はでません!

 

かまどの横には炭の灰を捨てることができます。

 

ペット

場内にはヤギがお出迎えしてくれます!

 

あとクジャクも2羽いました。

 

シャワー

シャワー:コイン式5分300円

中の様子はわからなかったんですが、外観はこんな感じです。。。

 

トイレ

こちらがトイレです。

男子トイレは、小便器は個々に分かれているのではなくフリースタイルです!壁に直接おしっこします。

大便器は水洗ですが和式です。

まぁ正直共にキレイではありませんね。

一応写真も撮ってブログに載せようと思ったのですが控えておきます。(でもどーしても写真が見たい方はメールくださいね。)

女子トイレは他のブログの書かれているのを見たんですが、やはり和式みたいです。

 

ゴミ

持ち帰りです!

ゴミ捨て場はありません。

 

月川荘キャンプ場サイトの紹介

スポンサーリンク

サイトはテントとバンガローの大まかに二つ分けることができます。

テントサイトは区画は無く基本フリーです!

っていうか、敷地内ならどこでもよさそうな雰囲気です!

 

テントサイト

管理棟に近いテントサイトです!

駐車する車の位置によってオートキャンプ風にもできます。

ペットもこのサイトの近くにいます。

 

オートキャンプサイト

引用元:https://tukigawasou.jimdo.com/

今回は利用しなかったんですが、車でキャンプ場を一回出て向かうワイルドなオートキャンプがあります。

 

場所は右手にこの看板が見えたら、この先の林道をまっすぐ進めばつくらしいです。

たまたま私もここまで行きましたが、ちょうどこの先がオートキャンプサイトだと帰ってきてからわかりました。

 

バンガロー

外観はこんな感じです

テントサイトと同じ敷地内に2棟あります。

 

中の様子です

 

橋を渡った先には、18棟の宿泊施設があります。

 

サイトの位置関係

 

月川荘キャンプ場体験談

254号線を寄居小川方面に向かいます。

道も空いててスイスイです。

 

目印はファミリーマートを左折します!

 

月川荘の看板を発見しました。

 

のどかな道をしばらくはしりまーす。

 

しばらく走っていると再び看板が!

 

かるい山道を抜けると駐車場出現!

 

ここでお金を払うのかなーって思いきや、支払いはこの先の売店で行います!

(特に案内は無いのでこのまままっすぐに奥に進むと売店があります。)

 

ここの建物の中が売店兼受付です。

 

室内はサイン色紙でびっちり!!!

あっ一応撮影の許可は取りましたよ。

 

お酒も置いてありました!

 

室内にはレトロな薪ストーブも!

 

お庭は手入れが行き届いていて非常にきれいです。

 

地図をもらったのでまずは河原の方へ行ってみます!

 

売店から少し下るとつり橋を発見!

 

向こう岸(バンガローサイト)に向かうにはつり橋を渡らないとダメみたいですね。

 

このつり橋の恐怖をみなさんに伝えられているでしょうか。

あしの幅も狭く、歩くと結構ゆれます!

 

まぁ景色はめちゃめちゃキレイなんですけどね。

 

無事に渡りきるとそこには集落が・・・

いやいやこちらがバンガローサイトです!

 

中身の様子はこんな感じです

 

さらに進んでいくと東屋がありました!

 

東屋の中にはかまどもあります

 

更に奥に奥に進んでいくとバンガローが現れます

 

なかなかワイルドな水道の設備もありました。

 

こちらがトイレです!

男女共用なのかな?特に書いてありませんでした。

 

ここからはいくつかのバンガローサイトを撮影したのでご覧ください~

昭和の匂いがプンプンします。

この看板を見つけて気になったのでサイトの外に行ってみました!

 

サイト内からみた景色です!

警告の紙がつけられています。

人が歩けそうな道があるので行ってみます!

嵐山渓谷緑道にでました!

この左のロープからキャンプ場へつながっていたんですね。

 

まぁ緑道はめちゃくちゃ気持ちよかったです。

歩き疲れたのとお腹が空いたのでお昼ご飯を食べにキャンプ場内のの河原へ戻りまーす

 

天気も良く気持ちいいので、この川が流れている場所でご飯を食べたいと思います!

 

さっそくお湯を沸かしまーす♪

 

本当に景色が素晴らしくて癒されます。

そんなシチュエーションにピッタリの料理を用意しました!!!

 

 

 

 

じゃん!!!

安定のカップラーメンです。

 

登山で食べるうまいものランキングで上位にくるだけのことはあります。

 

しかし、まだお腹が満たされないのでテントサイトに戻りまーす!

 

今度は炭を使ってお肉を焼きたくなったのでテントサイトに戻ってスタンバイ!!!

私が来たときは女性のソロキャンパーさんがいたんですが、戻ってくると同時に帰宅。

 

なのでここからはテントサイトで貸し切りソロキャンプの始まりです!!!

っと気合を入れて木陰にテーブルとベンチを用意したんですが・・・

 

この木めっちゃミツバチがいたんです。。。

なので羽音が気になってキャンプどころではない!!!ってことで場所移動。

 

なので、サイトのど真ん中にじんどってやりましたよ!

 

まずは炭をおこしまーす♪

 

今回は着火剤一つに、カインズホームの炭2つというソロキャンプスタイル。

過去記事

カインズホームの価格が安い炭を使ってお庭でバーベキュー!

 

しばらく炭に火が付くのを待ちまーす。。。

 

このキャンプ場から車で5分くらいのスーパーヤオコーで調達してきました!

さっそくこれを焼いてと。

 

 

 

 

 

っとここで重大なミスに気が付きました!!!

 

 

 

 

私・・・

 

 

アミを・・・・

 

 

忘れました(汗)

 

 

ちーん

 

まぁ何かしら忘れると思いきや、アミを忘れるなんて大問題です。

しかも炭に火をつけてから気づくなんて・・・

 

今回のデイキャンプはこれにて終了です。

 

まとめ

今回は月川荘キャンプ場を紹介しました。

川が近くにあったり、緑道もあったりと探検気分でソロをやるには楽しいキャンプ場です。

ただ・・・

場内はトイレが和式だったり川の足場だったり未就学児には非常に厳しいキャンプ場です。

ワイルドな雰囲気を味わいたい小学生以上のファミリーキャンパーさんにはいいのかもしれませんね。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-月川荘キャンプ場
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした


はじめまして、ぴーパパです。

埼玉の病院で勤務している小遣い制ファミリーキャンパーです。
「キャンプは子供の情操教育に良い!」ってTVや雑誌などでワイワイ騒いでいたので、子供たちにも自然と触れ合うことでいろんな事を学んでもらえたらな~って気持ちで始めました。



にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村





 




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。