ぴーすけ&ぴーごろーのファミリーキャンプブログ

3児のパパが、キャンパーのあなたのために、おすすめグッズ、おすすめキャンプ場、おすすめキャンプ飯などを更新中~

くりの木キャンプ場

くりの木キャンプ場でデイキャンプ!眺望は抜群で直火もOK

投稿日:

スポンサーリンク

 

本日は群馬県渋川市にあります・・・

くりの木キャンプ場に行ってきましたのでご報告いたします!

 

前々から気になっていたキャンプ場なので非常に楽しみにしていました♪

 

くりの木キャンプ場 概要一覧

 

こちらのキャンプ場は群馬県の赤城ICから車で約10分または、渋川伊香保ICから車で約15分ほどでつくアクセス抜群のキャンプ場です!

 

 

こちらのキャンプ場

2つのサイトから成り立っています。

1、オートサイト

2、バンガロー

 

全体のキャンプサイトの感じは下をご覧ください↓

引用元:https://c-kurinoki.com/

 

今回私がお邪魔したのは・・・

西の高台エリアW3サイトです!

 

平日って事もあり、場内も空いていたので使用していなかったサイトも少しご紹介します!

まずは管理棟すぐ裏手の東の高台エリアから~

 

くりの木キャンプ場 東の高台エリア

特徴

森に面したエリア。
サイト同士の距離が適度に保たれ、プライベート感が確保されています。
夜景も楽しめます
サイトでは石炉での直火を楽しめます。
サイトは、芝と草地です。

炊事場に近く便利。
大きなテントは設置出来ない場合があります。

E1;5×8m程度+駐車スペース
E2;E1より少し広めです。(複雑な形状の為寸法表記できません)

直火 可。備え付けの石炉をご利用下さい。
夜景  ○草木で夜景の一部が隠れます。

E-1サイト

手前に見える切り株の奥がサイトです!

奥の方に見えづらいですが、直火ができる炉があります。

 

木は生い茂っていますが、辛うじで景色は見えます。

 

E-2サイト

こちらがE-2サイトです。

E-1よりは広いようですが、バンガローのお客さんがいる場合は気になるかも。

 

 

景色は見えますが、E-1の方が若干よく見える気が・・・

 

続いてのバンガローはE-2サイトを回り込んでいきます。

ご覧のように↓手前からB3,B2,B1の順番になり金額設定も若干異なります!

 

設備は共通してこんな感じです↓

室内照明 コンセント ローテーブル ローチェア(人数分) 日の出光学 双眼鏡
デッキ扇風機(B3、B2)※夏期のみ。B1はデッキが夏の風の通りみちになっています。

 

B3(ワイドデッキ)

オシャレなバンガローです。

 

 

景色は他のバンガローと比べると一番よく見えます!

こんな景色を見ながらワインなんて飲んだら最高なんでしょうね~。

 

B2

B1サイトから少し下るとB2サイトがあります。

こちらも雰囲気イイですね~。

 

 

景色は見えますが、B3サイト見た後だとちょっと物足りないかも。

 

B1

 

こちらがB1です。バンガローでは一番奥のサイトで小さいです。

木が生い茂っていて昼間でもちょっと暗い印象でした。

 

景色は見えますが、下にある分少し見えづらいかな。

 

T1 常設テント

こちらがT1サイトです。

最初発見できませんでしたが、場内を散策していたら発見しました!

こちらは一つだけ山の中腹にあります。

サイトへ行くには、こちらの道を手前から奥に歩いていきます。

 

 

こちらが駐車場です。

写真中央奥にサイトが見えるのがわかりますでしょうか。

ちょっと歩きますね。

 

サイトとから見た景色はこんな感じです。

バンガローのB3よりも下にあるぶん視界もやや低くなりますね。

 

デッキ部分は相変わらずオシャレですね。

 

くりの木キャンプ場 西の高台エリア

スポンサーリンク

 

では今回私がデイキャンプを行った西の高台エリアについて詳しく説明していきます!

っとは言っても、私が使用したW3サイト。それと未使用だったW2、W4サイトの画像しか用意しておりません!

 

公式サイトの説明はこんな感じです↓

オートサイト

条件の良い日は東京方面も見渡せる良い眺めのエリアです。

Uターン場所でのお車の切り返しや縦列駐車が必要になりますので、
お車の運転が苦手な方はご遠慮ください。

【W2~W4サイト】
備え付けの石炉で直火を楽しめます。
※楕円形のサイトで、あまり大きいテントは張れない場合があります。 必ずお問い合わせください。
サイトの広さ 駐車スペースからサイトまでの距離
W2 約5m×10m+たき火スペース 斜面を少し歩きます。
W3 約6m×8m(たき火スペース含む) 階段を20段程度登ります
W4 約5m×7.5m(たき火スペース含む) 階段を数段登ります景色の見え方はW3、W4がほぼ同等、W2は劣ります。

【W5~W9サイト】 
※通路を補修し、4WDサイトではなくなりました。ただし砂利道の運転が苦手な方は登れない可能性がありますのでご遠慮ください。

W5 約10×9mの広さ  ※隣地の木が成長し、眺望はW6~9と比べて劣ります。
(駐車スペースは、混雑時は長い距離をバックで進む必要があります)

W6~W9 眺望が良く、約10×10m程度(駐車スペース含む)の広さ。

地面は落ち葉、土、(一部草地)で、柔らかめです。
直火はできません。
道が狭い為、大きすぎるお車や車幅感覚に自信のない方は他のサイトをご利用ください。

夜景  ◎キャンプ場内で最も良く見えるエリアです。

 

W4サイト

西の高台エリアで一番管理棟よりのサイトです。

下に車を置いて階段を少し上がります。

 

景色はご覧の感じです。

 

こちらが駐車場です。

 

W3サイト 今回使用サイト

眺望もよくサイトもフラットで素敵です。

 

ただご覧のように駐車場から階段を数段上がらなくてはなりません。

合計で10往復以上はしたでしょうか。

 

 

こちらが駐車場です。

 

    

このように各サイトには直火スペースがあるので、たき火台を忘れても安心です。

 

W2サイト

こちらがW2サイトです。

眺望、広さ共に非常におススメのサイトです。

 

こちらが駐車場です。

しかもこのサイトはW3やW4と違って階段を上がらずに、画像奥側にある斜面を少し下ると行けます。

 

   

こちらがその道です。

 

どのサイトも静かでソロやデュオキャンプにはもってこいです!

それと、こちらのキャンプ場名にもなっている・・・

くりの木がたくさんあります!

 

季節がらいっぱいくりが落ちています!!

 

 

実もギッシリしていますね!

 

くりの木キャンプ場ののトイレ

清掃が行き届いており非常にきれいでした。

ちなみにこちらは管理棟裏のトイレです。

 

くりの木キャンプ場の炊事棟

流しもきれいで、お湯もでます!

 

くりの木キャンプ場の炭捨て場

こちらに捨てることができます。

 

 

 

くりの木キャンプ場の売店は?

こちらの管理棟内で販売されています

 

薪も販売されているので忘れても安心ですね。

 

その他の燃料系も販売されています。

 

っと見渡しても、キャンプ道具は充実しているので万が一忘れても大丈夫ですね。

 

くりの木キャンプ場のデイキャンプ料金は?

では・・・

気になる今回のデイキャンプ使用料ですが、

10時から17時までで・・・

 

なんと!

700円でした~

 

お得すぎる!

 

くりの木キャンプ場の食材買い出しは?

スーパーベイシア

車で5~10分ぐらいのところにスーパーがあります…

あと、とりせんなどもあります。

 

道の駅こもち

少し距離はありますが、こちらの道の駅でも食材(主に野菜)を購入することができます。

平日昼間でも結構混んでいました。

 

感想・まとめ

今回は、群馬県渋川市にあるくりの木キャンプ場に行ってきました。

場内は非常に静かで、景色もよくソロやデュオキャンプをされる方にはもってこいのキャンプ場です!

 

ただ公式サイトにもあるようにキャンプ場までの道が急で狭いので、初めて行く方は覚悟してくださいね!

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

-くりの木キャンプ場
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした


はじめまして、ぴーパパです。

埼玉の病院で勤務している小遣い制ファミリーキャンパーです。
「キャンプは子供の情操教育に良い!」ってTVや雑誌などでワイワイ騒いでいたので、子供たちにも自然と触れ合うことでいろんな事を学んでもらえたらな~って気持ちで始めました。



にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村





 




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。