ぴーすけ&ぴーごろーのファミリーキャンプブログ

3児のパパが、キャンパーのあなたのために、おすすめグッズ、おすすめキャンプ場、おすすめキャンプ飯などを更新中~

秩父巴川オートキャンプ場

秩父巴川オートキャンプ場デイキャンプ&サーカスTCDX初張

投稿日:

スポンサーリンク

 

 

月川荘キャンプ場につづく、埼玉県のキャンプ場・・・

 

秩父巴川オートキャンプ場にソロデイキャンプをしに行ってきました~♪

 

このキャンプ場はブログで非常に評価が高く、施設内もきれいとの評判だったので今回選びました♪

 

秩父巴川オートキャンプ場

 

埼玉県秩父市にあるキャンプ場です。

 

荒川の河川敷に隣接したオートキャンプ場です。
川の流れる音で目覚めて清流で川遊びや魚釣り、夜は川や星を見ながらのバーベキューなど
アウトドアを思う存分楽しみませんか!
自然の中でご家族や友人とご一緒に、日常にない開放感をたっぷり満喫しましょう。

 

キャンプ場情報

秩父巴川オートキャンプ場
埼玉県秩父市下影森2222-4

TEL.0494-26-5773

受付時間9:00~17:00

 

キャンプ場公式サイトはこちらから

 

アクセス

 

キャンプ場 場内図

 

秩父巴川オートキャンプ場の施設紹介

スポンサーリンク

管理棟

 

まずは、こちらで受付を済ませます。

今回は予約なしで突撃したため少々不安なところもありましたが、

当日デイキャンプ無事にチェックインすることができました。

更に当日サイトをチェックインする前に見学OKとのことだったので、場内をぐるーっと見てからサイトを決めさせていただきました。

この感じいいですね。

 

ちなみに・・・

最初に言っておきますが・・・

 

デイキャンプしている人・・・・・

 

私しかおりません。。。

 

ではその点もふまえてご覧ください。

 

バンガロー

こちらがバンガローサイトです。

小さいお子様がいるご家庭にはありがたい設備ですが、スペースは広くありません。

BBQスペースは、場所によって差があるので、ほぼ無いと思っておいた方がいいかもです。

 

棟数:10棟

平均サイズ:2~5人用

定員:2~5名まで(3歳未満無料)

料金:1泊7,000円/区画

時間:チェックイン 13:00~17:00 チェックアウト 11:00

その他:電源:各バンガローあり

室内:フローリング
※寝具つき(マットレス、シーツ、毛布、枕、枕カバー)

直火:不可

ペット:不可

エアコン完備

バンガロー前に駐車スペースあり、BBQもできます。

 

キャラバンサイト

広大なスペースで、サイトも芝が生い茂っており傾斜もないサイトです。

グルキャンとかにはもってこいのサイトです。

 

サイトの中に車乗り入れOKなので荷物の積み降ろしも楽々です。
平均サイズ:約120~150m2
※目安(車2台とテント二張り・タープ一張り)。
※各サイト共、車乗り入れ可能です。

サイト数:10区画+フリースサイト

平均サイズ:約120~150m2

タイプ:芝生・草・土

料金:1泊6,500円/区画

時間:チェックイン 11:00 チェックアウト 10:00

その他

電源:予約時に確認

直火:不可

ペット:可

 

リバーキャンプサイト

こちらがリバーキャンプサイトの1番サイトです。

リバーサイトは全体的に若干川寄りに傾斜しています。

またサイトによっては、木が生い茂っていて、サイトから川が見えないサイトもちらほらあります。

 

荒川の川沿い、広い敷地のサイトです。

川を眺めながらBBQしたり、川遊びを楽しみたい方にお勧めです。

秩父ジオパークではたくさんの化石、約1,700~1,400年前の地層も見られます。

サイト数:22区画

平均サイズ:約100m2

タイプ:芝生・草・土

料金:1泊6,500円/区画

時間:チェックイン 11:00 チェックアウト 10:00

その他

電源:予約時に確認

直火:不可

ペット:可

 

写真では中々説明が難しいので、動画も用意しましたのでよかったらご覧ください。

ちなみに1番から15番サイトまでのご紹介です。雰囲気がわかっていただければ幸いです。

ちなみに私しかキャンプ場内にはいないので、出演者はございません。

 

荒川の流れは穏やかな場所と、急なところもあり小さい子供がいる場合は覚悟していった方がいいです。

対面は崖になっているので近づくのは大変危険です。

 

オートキャンプサイト

リバーサイトよりも一段上のサイトです。

木陰が無く夏はタープ必須ですが、全体的に平らな点がポイントです。

となりとサイトの区切りはロープのみで、若干わかりづらいです。

 

一般向けのサイトです。

サイト数:36区画

平均サイズ:72m2(12m×6m)

タイプ:芝生・草・土

料金:1泊4,800円/区画

時間:チェックイン 11:00 チェックアウト 10:00

その他

電源:予約時に確認

直火:不可

ペット:可

 

ティピーサイト

常設のテントとタープがある初心者も安心サイトです。

サイト内も広くのんびりキャンプ生活を楽しむことができそうです。

 

広々とした常設テントで、
手ぶらでおいでいただいても、そのまま宿泊することができます。
8名さま用のティピーサイトはファミリーグループに最適です!

サイト数:8サイト

平均サイズ

8人用 T2・T3=4.4m×4.4m×高さ3.1m
4人用 T1・T4・T5・T6・T7・T8=3.3m×3.3m×高さ2.4m
※タープ+テーブル+イス+ロールマットもセットになっています。

タイプ:ウッドデッキに設置

料金

1泊10,000円/サイト(8人用) T2・T3
1泊 8,000円/サイト(4人用) T1・T4・T5・T6・T7・T8

詳しくは料金ページをご覧ください。

時間:チェックイン 11:00 チェックアウト 10:00

その他

ご利用人数 大サイト=8名まで利用可 小サイト=4名まで利用可
※サイト前に車1台駐車できます。
※サイト内には寝具等は含まれておりません。

 

あずまや

こちらは有料のあずまやです。

グループで来た人むけでしょうか

 

家族や仲間と一緒にバーベキューを楽しめます。雨天時など大変便利です。デイキャンプ利用の方にお勧めです。

料金

1棟利用(約20名用) 4,000円(車2台無料)

半分利用(約10名用) 2,000円(車1台無料)

デイ利用

利用料金 施設利用料 300円/1名

利用時間 11:00~16:00

※車追加の場合+1,000円/1台

その他

AC電源あり

トイレ

何か所かトイレがありますが、どこも非常に清潔感があり好感がもてます。

やっぱりキャンプ場のトイレはきれいな方がいいですもんね。

 

シャワー室

 

こちらのシャワー室もきれいです。

 

コイン式の温水シャワーです。洗面台に電源あり。24時間利用可能。
料金

200円/6分

 

炊事場

 

数か所ある炊事場はきれいに保たれていました。

 

秩父巴川オートキャンプ場の子どもの遊び場は?

ブランコなどの手作りの遊具がたくさんあり、小学校低学年あたりまではここで遊べそうです。

大きいお子さんがいる方は少し物足りないかも。。。

 

秩父巴川オートキャンプ場ソロデイキャンプ体験談

本日は、最近購入したテンマクデザインの新型テント・・・

【サーカスTCDX】

発売当日はパソコンの前に張り付いて、回線が混雑しててもあきらめず粘ってなんとか購入することができた思い出深いテントです。

今回はこいつの初張りと、今後ファミリーキャンプの下見ってことで今回このキャンプ場に決めました。

 

ここのキャンプ場は、他の方のブログ情報で予約なしでもOKとのことことだったので、びくびくしながら現地に向かいました。

 

今回私が選んだサイトは・・・

リバーキャンプサイトの16番

 

特に値段も考えないで川の側で、平のところで、トイレと炊事場が比較的近くて木陰があるって事でここに決めてしまいました!

そしてこの日のデイキャンプのお値段を発表します!!!

 

ずばり・・・

 

3,000円です!

 

内訳はこちらです↓

◇チェックイン11:00~  ◇チェックアウト ~16:00

◇利用料(車1台+5名までの利用料)

・オートサイト 2,500円
・リバー・キャラバンサイト 3,000円
※車1台追加の場合は+1,000円
※5名以上の場合は1名追加料金+300円(4才以上)

5時間で3000円は少々高い気もしますが、自然に囲まれた中でのキャンプならしょうがないですかね。

 

ちなみにレンタルも豊富でこちらのキャンプ用品がレンタルできます↓

タープ(1,000円)マット※2m×1m(300円)シュラフ※夏用(300円)シュラフ※冬用(500円)テーブルセット※4人用(1,000円)飯ごう(300円)鍋(300円)包丁・まな板セット(300円)バーベキューコンロ※炭用(1,000円)バーベキュー用鉄板※4人用(500円)
AC電源 ※事前予約が必要です。対応できない場合がありますのでご予約時にお問合せください。
1泊 1,000円(容量500W程度まで)

販売品
薪(1束300円)炭(1袋 350円)キャンプファイヤー(1セット 3,000円)

 

 

 

感想・まとめ

今回は秩父巴川オートキャンプ場でソロデイキャンプをしました。

 

ファミリー向けのキャンプ場というだけあって、場内に遊具があったり川があったり人気なのもうなずけます。

あとはトイレがきれいなのもポイントは高いですね。

 

サイトによる差が結構あると思うので、予約される方は下見することをおススメします。

 

管理人さんも電話対応で忙しい感じでしたが、優しくてゆるくていい感じのキャンプ場です。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

-秩父巴川オートキャンプ場
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした


はじめまして、ぴーパパです。

埼玉の病院で勤務している小遣い制ファミリーキャンパーです。
「キャンプは子供の情操教育に良い!」ってTVや雑誌などでワイワイ騒いでいたので、子供たちにも自然と触れ合うことでいろんな事を学んでもらえたらな~って気持ちで始めました。



にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村





 




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。