ぴーすけ&ぴーごろーのファミリーキャンプブログ

3児のパパが、キャンパーのあなたのために、おすすめグッズ、おすすめキャンプ場、おすすめキャンプ飯などを更新中~

キャンプとコーヒー

キャンプで美味しいコーヒーを淹れるための方法を一挙公開♪

投稿日:2018年10月16日 更新日:

スポンサーリンク

キャンプで飲むコーヒーって家で飲むコーヒーと比べて、

美味しいような気がしません?

 

はい。美味しいですよね。

 

私は愛用のカリタのコーヒーメーカーを使っているのですが、

キャンプブログを見てると・・・

 

ハンドドリップの文字が・・・

 

ハンドドリップとはなんぞや?って事で、

たまたま地元のコーヒー屋さんで、

 

ハンドドリップセミナーの募集があったので、

本日潜入してきましたので、

 

ハンドドリップコーヒーの全てを余すことなくご紹介します♪

 

コーヒーについての豆知識

ハンドドリップコーヒーをご紹介する前に、

本日学んできたコーヒーについての豆知識を簡単にご紹介しますね。

 

コーヒー通の格言 ~美味しいコーヒーを飲むためには~

美味しいコーヒーの割合は・・・

 豆が  割

 焙煎  割

 抽出  割

 

の割合です。

知ってました?

つまりいい豆を使わないと、

いくら焙煎と抽出で頑張っても、限界があるみたいですね。

 

コーヒーは焙煎によって個性が変わる

焙煎によって全く味が変わるみたいです!

普段あまり焙煎について意識していませんが、

浅く焙煎すれば、「酸味」がたち、

深く焙煎すれば、「苦味」がたちます。

 

また、豆の種類によってもおススメの焙煎度合いが違うらしいです。

 

焙煎後は鮮度が命

焙煎後のコーヒー豆の大敵は・・・

 

酸化です!

 

焙煎直後からどんどん酸化していきます。

酸化が進むと後味にいや~な酸味が残ります。

 

この酸味は良い酸味ではなく、ただただまずいだけの酸味。

「酸味が苦手なんだよな~」っていう方の中には、この酸味の事を指しているケースも少なくないそうです。

 

なので、焙煎したら少なくても1か月以内で飲み切る事がおススメです!

 

 

焙煎後の保存方法

【豆】

密封した容器に入れて冷蔵保存、または冷凍保存

【粉】

密封した容器に入れて冷凍保存

 

ちなみに冷凍保存後は解凍しなくてOKです。

焙煎された豆は水分がほぼ無いに等しいのでそのままコーヒーを入れて大丈夫です。

気を付けるのは空気になるべく触れさせない事ですね!

後は美味しいコーヒーを求めるならなるべく豆のコーヒーの購入をおススメします。

 

美味しいコーヒーを淹れるための基本

 

 

1、新鮮なコーヒー豆を使う

2、器具にあった弾き方をする

3、コーヒーの粉は適正な分量を守る

4、新鮮な水を使う

5、清潔な器具を使う

6、器具にあった抽出温度抽出時間を守る

 

 

 

この6つを守ればどなたでも美味しいコーヒーを飲むことが出来ます♪

パット見ると丁寧に手間ひまかければ、期待に答えてくれるってとこでしょうか。

 

 

以上がコーヒーを始める前の豆知識でした♪

それではさっそくハンドドリップコーヒーについてお知らします。

 

ハンドドリップコーヒーとは

スポンサーリンク

ハンドドリップとは?

まずハンドドリップとは・・・

写真のように、フィルターを使って挽いたコーヒー豆の上からお湯を注ぎ通過させる抽出方法です。

温度や時間、タイミングなどによって淹れ方によってコーヒーの味わいが大きく変化する、

手軽だけど奥が深いものと言える淹れ方の一つです。

 

ハンドドリップで必要な道具は?

1、グラインダー(ミル)

コーヒー豆を粉に挽く道具のことです。

 

2、ドリッパーとサーバー
ハンドドリップを始めるためにはこのセットが必要不可欠です!

ドリッパーというのは上の写真のようにペーパーをセットして粉をろ過するものです

サーバーとはドリッパーから滴り落ちてくるコーヒーを受けるものです。

 

3、ケトル
お湯を注ぐためのものです。

必ず先が細くなっているものを用意しましょう。

 

4、スケール

豆の量や抽出量を量るために使います。

 

5、タイマー

蒸らしや、抽出時間を計るために使います。

 

ハンドドリップ(ペーパードリップ)の抽出ポイントは?

 

①お湯の温度は約90度にする

②蒸らしの時間をとる(約30秒)

③注湯の際にドリッパーの縁に注がない

④細くゆっくり注ぐ

⑤抽出量に達したらドリッパー内のお湯が落ちきる前に外す

 

 

以上が抽出すること上での注意点です!

なかなか難しいですが、是非チャレンジしてみてください!

 

ちなみに私がキャンプの時に使っているコーヒーマシーンは・・・

Kalita ニューカントリー102 #35109です。

 

これだと豆を挽いて、上からドボドボお湯をそそぐだけで、

3、4杯のコーヒーを淹れるので便利なんです。

 

一応購入先も載せておきますね

 

ハンドドリップコーヒーをオンラインショップで購入

1、グラインダー(ミル)

 

 

 

 

 

 

2、ドリッパー

 

 

 

 

 

 

 

3、サーバー

 

 

 

 

 

 

4、ケトル

 

 

 

 

 

 

5、スケール

 

 

 

 

 

6、タイマー

 

 

 

 

 

 

まとめ

本日はキャンプでも使える!?ハンドドリップコーヒーのご紹介しました!

中々手間がかかるハンドドリップですが・・・

その分飲んだ味は格別です♪

私も近々道具をそろえてハンドドリッパーの道を歩んでいきたいと思います。

ハンドドリップコーヒーで旦那様や奥様におもてなししてみてはいかがでしょうか。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-キャンプとコーヒー
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした


はじめまして、ぴーパパです。

埼玉の病院で勤務している小遣い制ファミリーキャンパーです。
「キャンプは子供の情操教育に良い!」ってTVや雑誌などでワイワイ騒いでいたので、子供たちにも自然と触れ合うことでいろんな事を学んでもらえたらな~って気持ちで始めました。



にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村





 




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。