2018アラジンガスストーブ発売日決定!燃料と購入先は?

商品紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク

灯油ストーブで有名な・・・

 

あの、アラジンストーブから・・・

 

なんと・・・

 

 

 

カセットガスストーブが発売されます!!!

 

スポンサーリンク

アラジンストーブとは?

引用元:https://aladdin-aic.com/

 

変わらない品質と伝統の青い炎。

80余年もの間、少しずつ改良を加えながらも、基本的なモデルチェンジのない完成されたフォルムと性能。

愛され続ける永遠のスタンダード「ブルーフレームヒーター」。

 

こちらが、

熱源はおおまかに・・・

1灯油、2ガス、3薪

に分けることができますが。

 

その中でもアラジンストーブは・・・

灯油で暖をとることができる、

秋冬キャンパーに愛用されている有名なストーブです!

 

そのアラジンストーブが・・・

形はそのままに、カセットガスストーブとして新しく生まれ変わったのです!

 

アラジンストーブがカセットガスストーブとして誕生!発売日は?

引用元:https://aladdin-aic.com

 

この画像だけ見ると新手のカセットコンロを想像させますが・・・

こちらがアラジンカセットガスストーブの内部です!

 

室内でも屋外でも移動が楽ちんです♪

 

アラジンカセットガスストーブの発売日は?

 

発売は、2018年10月15日(月)の予定です!

 

アラジンカセットガスストーブの特徴は?

スポンサーリンク

伝統のブルーフレームフォルム
アラジンのブルーフレームをモチーフにした可愛らしいフォルムのガスストーブです。コンパクトなサイズは、持ち運びにも最適です。。

 

青い炎で柔らかな暖かさ
青い炎は充分な酸素が供給され、良い燃焼状態である証拠です。さらに、トルネードバーナー搭載により効率良く空間をくまなく、ふんわりと暖めます。

 

4つの安全装置付き
①圧力感知安全装置とは、カセットボンベが異常に熱せられて高圧になると、自動的にガスの供給が止まり、火が消える装置です。
②不完全燃焼防止装置は、室内酸素濃度が低くなり、不完全燃焼をする前に、自動的にガスを遮断して消火する装置です。
③転倒時消化装置は、倒れたり、強い衝撃が加わった時に、自動的にガスを遮断して消火する装置です。
④立消え安全装置は、風などによって火が消えた場合にガスの供給を自動的に止める装置です。

 

アラジンカセットガスストーブのスペックは?

 

サイズ:幅320×奥行335×高さ390mm

重さ:約5.7kg。

 

本家のアラジン石油ストーブよりも小ぶりで、ライバルのアルパカストーブやフジカハイペットの大きさに近いサイズですね。

 

発熱量:2.0kW~0.8kW

連続燃焼時間:約1時間40分~4時間20分

 

発熱量や燃焼時間は石油ストーブの方が圧勝ですかね。

気軽に使えるところではカセットガスに分があります。

 

センゴク・アラジンガスストーブの購入先

 

まとめ

今回は、アラジンカセットガスストーブのご紹介をしました。

 

これから寒くなる季節にストーブは必須です!

一番気軽に使えるガスストーブ。初心者キャンパーの方におススメです♪

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました